Italy 〜Roma 1〜

  • 2014.09.25 Thursday
  • 19:06
フィレンツェよりローマへ。

車窓から見える風景は、フィレンツェを出て10分もすると・・ほぼ、麦畑、ぶどう畑、牧場というなんとものどかなできれいな緑の風景が広がっておりました。

高速列車は、きれいで快適、指定席なのでシートも独立型なのですが、なぜか全部向かい合ってボックス型のような向きに設定されていました。
このときは、なんでだろう〜??と不思議に思っただけなのですが、今考えれば進行方向が違うときにも座席を回す手間が省けるからですね、きっと!

さて。1時間半の列車の旅にてローマ入り。
夕方、ホテルの近くのスーパーへ。


ん??床の一部が ガラス張り??


遺跡が発掘されていたようです。
お〜!ローマっぽい^^
どこかを掘れば、何かしら出てきてしまうという!?


ぱーすた


こっちも パスタ!

小型の普通のスーパーでさえ、この品揃えですからローマの
パスタ充実度ったら☆


日本で買えないものは、ほとんどない、といつも思うのですが・・
パスタのメーカーの多さ、種類の多さ、価格の安さはやはり魅力的です。

たっくさん買って帰りたいけれど、かさばる&意外と重いパスタさん。。
ジャム、オリーブオイル漬けのツナ缶、ピザ用粉、パン用粉、セモリナ粉、
塩、バルサミコ酢・・・
スーパーには誘惑がたくさん・・・欲しいものはどれもこれも重くて・・
困ります^^


さてと。ホテルの近くで夕食を済ませてゆっくりしようかと思っていたのですが
やはりちょっと出かけてみようという気になり、オシャレ界隈だという「モンティー地区」へ。


ん??フィレンツェっぽい?


かわいいモジャハウス。カフェです。
若手の作家さんのアクセサリーショップ、インテリアショップや
こういった新しい感じのカフェなんかがこの地区にたくさん出来てきているそう。


おしゃれな、ヴィーガン&ローフードショップにて、ジェラート休憩。
「オーガニック」。ローマでは結構目にします。



モンティー地区の老舗っぽいパン屋さん。


あら!Boulangerieですって!


半地下にある広くておしゃれなパン屋さん。
イートインスペースで、アペリティーボやってるみたい!
(Happy hour!とローマでは書いてあるところが多かったです^^)

というわけで、本日の夕食はこちらに決定〜!

こちらが食べ放題〜。彩り鮮やか!なのに
なぜか胸焼けしません・・・?

サラダなどのナマモノがないからなのか、すべての味付けが
オリーブオイル+塩、こしょう(唐辛子、にんにく)、そこに
トマト、チーズがあったりなかったり・・と単調だからなのか・・

それともローマが意外と湿度があって暑い(朝晩以外はノースリーブで快適)からなのか、、ローマに来ても私の食欲はイマイチぱっとせず。。
(十分たべてるって?!^^ ジェラート間食しすぎだったのかもしれません・・)


切り売りのピザも食べてみたいし、折込のパイ生地のコロネットも食べてみたい!!のにのに・・見ているだけで、胃がもたれてお腹がいっぱい・・残念な私なのでした。。

それにしても、こちらのパン屋さんのショーケースの大きさ、高さったら!!

そして、ローマのほうがお店の作りなんかが全体的にコジャレてます☆
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Bio Lab ビオラボ

はじめまして。ビオラボと申します。Bio=有機農差物、Lab=実験室という名のごとく、目の前の畑で収穫された有機栽培小麦や有機栽培菜種を絞った油を使った食パンと焼き菓子を試行錯誤しながら焼いています。

●営業日:日曜 11:00〜17:00 (売切次第終了:17時前に閉店となる場合はこちらのブログでお知らせします)

素朴で素材の良さをシンプルに感じられるパンや焼き菓子が好きです。でも、ストイックな健康志向は苦手・・・なワタシが美味しいと思えるものをお試しいただけましたら幸いです。 イタリアみたいにクッキーで朝食、なんていかがでしょうか♪その日のラインナップは随時更新していきます。

※当面は店頭販売のみとさせていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM