2013 Paris 1

  • 2013.06.12 Wednesday
  • 15:58
Paris☆

自然いっぱいのリュベロンから移動してきたので
余計に都会に思えます 笑
夜でも光がいっぱい、建物いっぱい。

パリでもアパルトメントに恵まれました。

また フィガロなルーム、登場^^
ホームステイさせてもらいました。

そしてパリでは、お互いにやりたい、行きたいところがあるので
友とは別行動。

私はさっそく パン屋巡り。
リヨン、リュベロンと パン屋をちょこちょと周った
結論。
「都会(パリ)のほうが美味しい」
ま、日本でもそうですよね。

というわけで、パリではモチベーションを上げなおして
パン屋めぐりです。


*Le Boulanger des Invalides

外のテラス席で食べることもできます


壁面の色合いも、天井画もすてき〜☆


ドリンク担当のスタッフが常駐

ナンテール(ブリオッシュを角型でやいたもの)が美味しいとの
ことだったので、

ナンテールを 朝食に。

生地のぷっくら感・・ふっくらしっとり弾力、そして口どけが
ちょうど良くて、甘みも上品。
美味しい〜

ひとつ後悔は、スライスは、してもらわないほうが良かったなー。
フランスでは どのお店でも有無を言わさず 1センチくらいの
スライサーに通されるのです。

もっと厚切りで、もしくは手で裂いて食べたら、もっと 生地の
食感を楽しめたはず・・

とても人気のお店のようで、ひっきりなしにお客様が行列。
菓子パン類が充実していていますが、
ハード系のパンも美味しかった〜


パルメザンチーズとハーブのフィセル。
しっかり味がついていて、何もつけずとも おつまみに最適。
皮ガリ、中モチで、食感も心地よい〜

あー!やっぱり パン屋めぐり 楽しいぞー^^




コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Bio Lab ビオラボ

はじめまして。ビオラボと申します。Bio=有機農差物、Lab=実験室という名のごとく、目の前の畑で収穫された有機栽培小麦や有機栽培菜種を絞った油を使った食パンと焼き菓子を試行錯誤しながら焼いています。

●営業日:日曜 10:00〜16:00

素朴で素材の良さをシンプルに感じられるパンや焼き菓子が好きです。でも、ストイックな健康志向は苦手・・・なワタシが美味しいと思えるものをお試しいただけましたら幸いです。 イタリアみたいにクッキーで朝食、なんていかがでしょうか♪その日のラインナップは随時更新していきます。

※当面は店頭販売のみとさせていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM