2013 Paris 2

  • 2013.06.12 Wednesday
  • 14:23
次のパン屋へ向かう途中で おみやげ用のチョコをハント。

フランスには 有名なショコラティエがありすぎて
前回は 戦意喪失・・ 
でも せっかくだからと今回は リサーチして参りました。


*CHAPON



日本未上陸の 伝統店。
なによりも、パッケージとチョコがかわいい^^



好評でした^^ 私もいただきましたが、一つひとつとても手が込んでいて
何層にもなっている、それがどれも美味しい☆
オススメです。


*ポワラーヌ

言わずと知れた 有名店。食べたことがあったため前回は
行かなかったのですが、一度は聖地巡礼しなければ 笑


かわいい〜〜
おりこうさんに並んだ ミッシュ。美しい。いいインテリアだなぁ^^


レジの奥のヒミツの小部屋?! バゲット生地で作られた
シャンデリアに カンパーニュの絵画。

やっぱり モチーフとして パンはかわいいと再認識。
垂涎のコレクションですのぉ〜


上段のパンが クッション!だったんです。
きゃわいい〜!と 即決で購入^^
リアルなプリントでよく出来ているんです

今回は、パンは持ち帰るのではなくて なるべく
食べようと計画していたため・・

お隣の、Cuisine de Bar でポワラーヌのミッシュを使った
タルティーヌをいただくことに。




タプナート(オリーブペースト)のタルティーヌをチョイス。

やはり、薄めにスライスされたミッシュがトーストしてあり、
上には 緑の部分を取ったキュウリと 甘めのソースが。

大人の味です。酸味も塩味もしっかり!(タプナートのね)
パンの酸味の比較的強めのはずなのですが、タプナートの酸味に
完全にかき消されていますね。

やっぱりフランス人にとって パンは主役ではないので
パンの味を生かす、という組み立てにはなっていないんですよね。

薄くスライスして トーストすると、その時点でパンの食感も
風味も結構飛んでしまいますので・・もったいないと思ってしまう〜。
スープと共にサーブされた 焼いていないミッシュが
一番美味しかったです^^
(私の好みです)

久しぶりの都会に テンションが上がってしまって
その後 勢いづいてショッピング。

パリ初日から 充実、満足の一日でした。




コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Bio Lab ビオラボ

はじめまして。ビオラボと申します。Bio=有機農差物、Lab=実験室という名のごとく、目の前の畑で収穫された有機栽培小麦や有機栽培菜種を絞った油を使った食パンと焼き菓子を試行錯誤しながら焼いています。

●営業日:日曜 10:00〜16:00

素朴で素材の良さをシンプルに感じられるパンや焼き菓子が好きです。でも、ストイックな健康志向は苦手・・・なワタシが美味しいと思えるものをお試しいただけましたら幸いです。 イタリアみたいにクッキーで朝食、なんていかがでしょうか♪その日のラインナップは随時更新していきます。

※当面は店頭販売のみとさせていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM