2013 Paris 7

  • 2013.06.11 Tuesday
  • 21:57
日をまたぎ
フランス旅も 残すところ丸2日・・・

悔いの残らないように 張り切りました。


*Colin


お店が 新しくなっています!



トラディションは香ばしく、クロワッサンは パリッパリで
バターの薫りが^^
クロワッサンの安定感が抜群との評価、納得です。

その後 パリの合羽橋といわれるレアールで お買い物をし


・・・この雑な 放り込み方・・笑
念のためですが
私が入れたわけではなく、店員さんが入れてくれたのですヨ。
フランスのテキトウさ ^^

お楽しみのランチへ。


*Comtoir

昨日お隣でガレットをいただいた時のこと。オープンと同時に席は満席、
15時くらいまで

この行列ができていることを 目の当たりに。
人気店と知っていましたが そこまで!?と気になって。

オープン20分前から並んで、オープンと同時に入れました。


気がつけば この旅で 初めて友とワインを傾ける〜
ブタがかわいい^^ ブヒ


ちょっと厚めにサーブされるとうれしい パン。


ランチだけで この量のパンが裁かれるのだから すごい


キター!
ニソワーズ(ニース風サラダ)。ボリュームもりもり^^

たっぷりのインゲン、ブロックのツナ、縦割りレタス、アンチョビ・・
ドレッシングの酸味、塩味がちょうど!レモンの風味も爽やかで。
美味しい〜〜〜〜!

メインは

・イカメシ イカスミソース(名前はテキトウですぅ)
・ピッグ と説明された スペシャリテ(せめてポークと言ってぇ 笑)

これまた、本当に美味しくて
「おいしい〜^^ 幸せ〜^^」と連呼しながらいただく。

こりゃ、デザートもいくしかないっしょ、ということで


・ルバーブのジュレといちごのジェラート
・チョコレートのムース ルバーブジャム入り

ううう〜 完全に
やられました。

とても小さいお店で、ぎっしり客席を設けて、これだけ
大行列で、この味のクオリティーを保てるって
神業。これぞ プロ。。

食べてよかったです^^

ちなみに、これで 一人€43くらい。
ランチにしては、「食べたね」感がありますが、
ディナーでも同じメニュー、価格なので 
内容から考えるとかなーりリーズナブルなビストロです。
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Bio Lab ビオラボ

はじめまして。ビオラボと申します。Bio=有機農差物、Lab=実験室という名のごとく、目の前の畑で収穫された有機栽培小麦や有機栽培菜種を絞った油を使った食パンと焼き菓子を試行錯誤しながら焼いています。

●営業日:日曜 10:00〜16:00

素朴で素材の良さをシンプルに感じられるパンや焼き菓子が好きです。でも、ストイックな健康志向は苦手・・・なワタシが美味しいと思えるものをお試しいただけましたら幸いです。 イタリアみたいにクッキーで朝食、なんていかがでしょうか♪その日のラインナップは随時更新していきます。

※当面は店頭販売のみとさせていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM