ざっくり ドイツ旅概要 8/21

  • 2018.08.21 Tuesday
  • 16:56

実に4年ぶりの パン旅は ドイツへ!!

11泊14日間で ドイツを中心に9都市一人で周ってきました。

 

・・・カレンダーの8月21日から9月1日までをポチポチとしていただけると、日々の日記がでてきます・・・

 

自分の旅の忘却録として、また、行ってみた結果 なかなかオススメのプランなのではないか?!と思ったりしていますので誰か様の参考になれば、また旅に行った気分になっていただければ、、と願いつつ、今回の旅を振り返って参ります。(あくまでも個人的な主観で書いておりますので悪しからず、、、)

 

さてさて、まずはなぜにドイツ?!

・・格別にドイツパンが好きというわけでも、当店のパンがドイツパンというわけでもないのですがパン屋なら一度はドイツへ行かなくっちゃ!と思っていた国なのです。

パンの歴史ももちろん古いですし、2014年にユネスコ無形文化遺産に「ドイツのパン」が登録された(日本の「和食」が登録された、あのジャンルです)のも パンの種類が3000種類以上あるからだとか。

 

ドイツに関する知識ゼロから下調べを始めると、ドイツも広い〜!改めて国境を数えてみるとなんと9つも!島国日本とはいろんな違いがありそうですよね〜、地理的にみてもまさにEUの中心ですし、興味がむくむく〜〜!

せっかくだからいろんな都市に行きたいと思い、交通手段などを調べると「ジャーマンレイルパス」なる便利なものがあるという。ドイツ国内、近隣の国まで(都市と手段は限られています)のほとんどの鉄道が乗り放題!

ICE(日本でいう新幹線)が乗り放題なんて、太っ腹〜!というわけで、鉄道でドイツを周ることに。

 

ジャーマンレイルパスはいろんな種類があるのですが、私がチョイスしたのは連続しない7日間使用タイプ(有効期限1ヶ月)€280。それで、、

フランクフルト→ ベルリン(2泊)→ ドレスデン(1泊)→ プラハ/チェコ(1泊)→ ミュンヘン(3泊)⇔ フッセン⇔ ザルツブルク/オーストリア→ アウクスブルグ(1泊)→ ローテンブルク(1泊)→ フランクフルト(2泊) と周りました。

 

もともとは、ワタシの好みの旅のスタイルは1都市になるべく長く滞在し、観光よりもその土地の人の暮らしに近いことを体感すること、、

街をとにかく歩く!!市場に行き、現地の人気フードを食べ、パン屋をめぐり、、その地の人の手仕事をみること(伝統工芸だったらなおよし^^)なので、たくさんの都市を忙しく周るのってどうかしら、、と迷うところではあったのですが、どうやらドイツの街はベルリン以外はこじんまりとしているらしいのです。

購入し参考にした本たちは こちら〜。一人旅の場合は事前の情報収集が重要なので他にも図書館で借りたりして何冊も読みました。

 

 

 

 

パン屋さんの事前情報はとても少なかったです。

 

そして、行く直前になって 衝撃の事実が!!

ドイツの主食はパンではない!!!

 

???

 

そう、じゃがいも、なのだそう。

 

がーーーーーーーーーんw

 

え、ちょっと大丈夫かしら、、、という一抹の不安を抱えつつ(笑)出発です!!まずは、フランクフルトへ。

 

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Bio Lab ビオラボ

はじめまして。ビオラボと申します。Bio=有機農差物、Lab=実験室という名のごとく、目の前の畑で収穫された有機栽培小麦や有機栽培菜種を絞った油を使った食パンと焼き菓子を試行錯誤しながら焼いています。

●営業日:日曜 11:00〜17:00 (売切次第終了:17時前に閉店となる場合はこちらのブログでお知らせします)

素朴で素材の良さをシンプルに感じられるパンや焼き菓子が好きです。でも、ストイックな健康志向は苦手・・・なワタシが美味しいと思えるものをお試しいただけましたら幸いです。 イタリアみたいにクッキーで朝食、なんていかがでしょうか♪その日のラインナップは随時更新していきます。

※当面は店頭販売のみとさせていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM